専業主婦には銀行カードローンが第一の選択肢となる

専業主婦がキャッシングするには総量規制が問題となります。総量規制は、年収がない人へ融資することを貸金業者に禁じているからです。

 

そこで年収のない専業主婦がキャッシングを利用するときには、「総量規制対象外」のカードローンを選択することが必要となります。「総量規制対象外」のカードローンであれば、専業主婦であっても問題なく融資を受けることができるのです。

 

主婦にもおすすめできるカードローン!
女性におすすめレディースローン 専業主婦歓迎のカードローン

▲レディースプロミスのページヘ

▲イオン銀行カードローンBIGヘ

 

総量規制とは何か

総量規制は2010年に貸金業法を改正する形で導入された新たな制度です。総量規制は、キャッシングの利用者に対する融資額を、利用者の年収の1/3に限定するものです。

 

総量規制の影響で、専業主婦は消費者金融のキャッシングの利用が困難になる

融資額が年収の1/3に限定されるため、無収入の専業主婦は総量規制に服する貸金業者からは融資を受けることができません。そこで専業主婦は原則として、貸金業者である消費者金融を利用することはできず、総量規制対象外の金融機関を利用する必要が出てきます。

 

総量規制が導入された経緯

総量規制はキャッシングの利用を一定の金額に抑えるために導入されました。キャッシングはお手軽に融資を受けられるため、多くの債務を抱えて自己破産に追い込まれる多重債務者の存在が問題となっていました。そのような多重債務者を発生させないために、キャッシングを利用できる金額を限定するように、新たな規制を設けられたのが総量規制なのです。

 

専業主婦は総量規制外のカードローンを利用する必要がある

総量規制により無収入の専業主婦は消費者金融のキャッシングが利用できません。そこで総量規制外のカードローンを利用する必要がありますが、その時に第一の選択肢となるのが銀行カードローンです。

 

銀行カードローンは総量規制外のカードローン

総量規制は貸金業者を規制するための制度です。そこで貸金業者ではない銀行は総量規制が関係ありません。銀行法によって規制されている銀行カードローンは、総量規制外のカードローンとなるのです。そこで銀行カードローンであれば、無収入の専業主婦であっても利用することが可能となります。

 

無収入の専業主婦が銀行カードローンを利用可能な理由

本来、無収入の人物は返済できる原資がないため融資を受けられないはずです。しかし専業主婦が融資を受けられるのは、結婚しているからです。この結婚していることを前提に融資を行うことを、「配偶者貸付」と言います。この「配偶者貸付」は、融資を受ける専業主婦ではなく、その結婚相手である配偶者を信用して貸付を行います。つまり夫に収入があるから、専業主婦でも融資を受けられるのです。

 

配偶者貸付で必要となる条件

この配偶者貸付を受けるためには、結婚していることを証明する必要があります。そこで運転免許証のような身分証明書の他に、住民票と配偶者の同意書が必要となります。配偶者の同意書は、実質的な返済を担う配偶者がキャッシングのりように同意していることを示すもので、配偶者の署名が必要となります。

 

おまとめローンなら、専業主婦でも消費者金融が利用できる

消費者金融は総量規制の対象になるため、原則として専業主婦は利用することができません。しかしおまとめローンと呼ばれる借り換えのためのローンは総量規制対象外のローンであるため、専業主婦であっても利用することは可能です。

 

消費者金融のおまとめローンのメリット

おまとめローンとは、借金の借り換えや一本化のために利用されるローンです。おまとめローンを利用しても、その融資によって既存ローンの返済に充てられるだけです。債務額そのものはおまとめローンを利用しても増加することはありません。そこで、おまとめローンについては総量規制対象外とされているのです。総量規制外のおまとめローンであれば、年収の1/3を超えた金額の融資を受けることも可能で、また無収入の専業主婦であっても利用可能です。

 

消費者金融でおまとめローンを提供しているのは、プロミス、アイフル、アオムの3社です。銀行カードローンをたくさん利用して複数の債務を抱えている場合には、このおまとめローンを利用すると借金を一本化することが可能となります。借金がひとつに纏められると、返済日を忘れることもなくなり、債務額の把握もしやすくなって、堅実な返済が可能となってくるのです。

人気キャッシング

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日