収入証明の提出が不要な借り入れ額とは?

キャッシング申し込みの際、借り入れ額が50万円までであれば、収入証明書の提出は不要となります。銀行の場合は、総量規制対象外となるため、300万円くらいまでは、収入証明書の提出が要りません。収入証明書とは、源泉徴収票、給与明細、確定申告などの書類を指します。

 

自営業以外の方だと、源泉徴収票をもらってもすぐに捨ててしまったり、引き出しに仕舞ったきり、どこにいったか分からなくなくしてしまう方が多いのではないでしょうか?キャッシングをしたくても、収入証明の提出が必要だと、書類がなくて諦めたりすることがあるかもしれませんが、限度額を抑えて申し込めば、収入証明がなくても本人確認書類の提出だけで申し込みができます。しかし、個人事業主の方の場合は、収入証明書の提出が必須となります。やはり、どうしても収入が不安定な職業と見られているためでしょう。

 

収入証明不要だから審査が早い!

殆どのキャッシング会社では、50万円までは収入証明の提出が不要です。また、勤務先への在籍確認についても不要としているところが多いので、WEB申し込み→審査結果の電話→本人確認書類の提出→キャッシングカードの受け取り→キャッシングといった流れで2時間もあれば、即日融資ができてしまうのです。

 

本人確認書類は、健康保険証や免許証、パスポートなどの書類となります。本人確認書類に記載の住所と現住所が一致していない場合は、現住所が記載されている公共料金の領収書などを添付する必要があります。

 

50万って少ないですよね?

キャッシング会社では、多重債務者を出さないようにするため、総量規制が設けられています。年収の3分の1までしか借り入れができないという規制です。

 

また、賃金業法により、50万円以上の借入に対しては、収入証明の提出を義務付けるという法律も制定されました。キャッシング会社では、無担保・保証人なしで借り入れができる分、借り入れ金額については法律でしっかりと上限が定められているのです。

 

銀行は総量規制対象外

銀行は、キャッシング会社よりも低金利なうえに、総量規制対象外となっているので、100万くらいから300万くらいまでは収入証明書の提出が不要となっています。銀行は、営業時間が短めですし、審査もキャッシング会社よりも厳しい傾向にあります。勤務先への在籍確認の電話を行っているところもたくさんあります。しかし、低金利で総量規制に関係なく借り入れができるのは魅力です。

 

バンクイックなどは収入証明の提出が必要です

バンクイックは、キャッシング会社並みに審査が早いと人気の銀行カードローンですが、100万円の借入で収入証明書の提出が必要となります。他にも、住信SBIネット銀行やなどのカードローンでも収入証明書の提出が義務付けられています。

 

300万円で収入証明書の提出が必要

大抵の銀行のカードローンでは、300万円まで収入証明書の提出不要としています。たくさん借り入れができそうな気がしますが、審査はそれなりに厳しいのが現状です。また、借り入れ年齢制限は、平均で65歳までとなっていて、キャッシング会社の69歳よりも年齢制限が厳しくなっています。

 

特に、キャッシング会社では無収入の主婦は申し込みができませんが、銀行では申し込みができるので主婦の銀行のカードローン利用率が高くなっています。以前だと、配偶者の同意がなければ借り入れができなかった配偶者貸し付けというローンがありました。申し込みの際には、配偶者の収入証明の提出は不要です。

 

最近では、配偶者の同意なしで申し込みができるようになっています。無職といっても、自宅でネット販売や投資などで収入を得ている主婦もいますので、専業主婦でも限度額は低くなりますが、借り入れができる方法があるのです。一般的に専業主婦の場合は、限度額30万円となっていますが、楽天銀行やイオン銀行などでは、限度額が50万円というところもあります。

 

収入証明書を提出するように言われる場合とは

限度額を低くして申し込んでも、収入証明書を提出しなくてはならない場合があります。

 

他社借り入れ総額が100万円

複数社から借り入れをしていて、借り入れ総額が100万円に達する場合は、収入証明書の提出が必要となります。因みに、借り入れ総額よりも借り入れ件数が多いと、審査で不利となりますので、借り入れ件数は2〜3社に抑えておくことをお勧めします。

 

会社経営者など個人事業主

会社を経営されている方や、投資などで収入を得ている自由業などの方は、収入証明書の提出が必須となります。収入が不安定と見られているため、収入証明書の提出は避けられないのです。提出する書類は、確定申告しょや納税証明書となります。

人気キャッシング

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日