返済実績と借入希望金額がポイント!

キャッシングを利用するには審査に通過する必要があります。審査では借入状況や信用情報、勤務先や勤続年数といった情報が重視されますが、審査に通りやすくなるためのコツも存在しています。ここでは審査当日にできる、審査に通りやすくなるためのテクニックをご紹介したいと思います。

 

現在の借入総額を少しだけでも減らす

キャッシングの審査に落とされた場合、大きな原因のひとつは他社からの借入です。他社からの借入が多額である場合には、その人物が返済に応じられる余力がないと判断されて審査で落とされてしまうのです。ここで新たなキャッシングの申し込みの前に返済実績があると、審査で評価されます。返済する努力をしている人物だという印象がキャッシング会社に与えられるからです。

 

返済の実績が評価される

既存の債務を1万円程度返済したところで審査に影響がないと考えがちです。しかしここで重要なのは返済額ではありません。債務を返済しようと行動している点が重要なのです。少額でも返済した実績がある人物であるならば、融資をしても確実に返済に応じてもらえるとキャッシング会社は判断します。たとえその返済が新たな融資に対する審査に通過するためのものであっても、逆効果にはならないのです。

 

マメな返済は真面目な証拠となる

このように少額の返済は、債務全体に与える影響は小さなものです。しかし少額な返済実績であってもそれは利用者が真面目な人物であるという証拠になります。キャッシング会社において最大のリスクは、キャッシングの利用者が返済を延滞した挙句、音信不通になってしまうことです。利用者が連絡に応じないような不真面目な人物である場合には、貸し倒れになってしまう可能性が高くなってしまうのです。

 

そこでキャッシング会社は審査において真面目で誠実な人物を利用者として選定しようとします。たとえ返済を延滞するような場合でも、事前連絡を入れるような人物と取引したいと考えているのです。少額の返済であっても、返済実績があれば、真面目な人物だという印象を残せるため、審査に有利に働くのです。

 

少額の現金を作って既にある借金の返済を

仮に貯蓄が少しでもあれば、新たなキャッシングに申し込む直前に、その貯蓄を既存の借金返済に充てることができます。しかし貯蓄がなければ、日雇いのアルバイトをしたり、不要品を売却して、少額の現金を作る努力が必要となります。

 

借入状況が悪化している時に審査に通過するためには返済の実績を作ることが大切です。そして借金の返済には現金が必要となります。そこで少額でもよいので現金を稼ぎ、既存の借金を少しでも減らしておくことが必要となるのです。

借入希望金額を少額で申し込む

借入希望金額を、できるだけ少額にして申し込むのも審査に通るコツです。審査基準はキャッシング会社において異なりますが、借入希望金額が少なければ、キャッシング会社の多くで申込者は強い信用を得られ、審査で有利に働くのです。

 

審査で借入希望金額は関係ないのか?

インターネット上に存在するキャッシング情報サイトでは、「借入希望金額の大小は審査に関係ない」とか「借入希望金額を多額で申告しても、キャッシング会社で融資枠を少額に限定するため問題ない」というようなことが書かれています。確かに借入希望金額が審査に関係しない会社も存在します。

 

しかしここで重要なのは、借入希望金額を多額にしても問題ない場合があるというだけです。多額にしたら審査に有利に働くわけではないのです。借入希望金額は、申込者がどのような人物かを判断するための材料となるものです。多額にしたら審査に不利に働く可能性もあるため、申請金額については慎重に検討すべきなのです。

 

借入希望金額が多額の場合には、延滞を発生させやすい

キャッシング会社では、過去の利用者の履歴をデータ化して蓄積し、コンピューターを利用した自動審査に活用しています。ここで借入希望金額の大小と、利用者の返済状況についてもデータ化され蓄積されています。借入希望金額が多額な利用者は延滞を発生させやすいということもデータとして蓄積されているのです。

 

そこで借入希望金額を多額にしたまま申請してしまうと、審査が嚴しくなってしまう可能性があります。少なくとも借入希望金額を多額に申請して得られるメリットは一つもありません。逆に借入希望金額が多額だと、審査が厳しくなってしまう可能性があるため、申し込みの際には必要最小限な金額で申請することが大切となってくるのです。

人気キャッシング

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日